So-net無料ブログ作成

「問題ないなら撃って見みせろ!」 ⇒ 【韓国】軍艦がロシア訪問 「氷の彫刻」に

b39bebf8s.jpg
韓国のミサイル駆逐艦「崔瑩」と天地級補給艦からなる韓国海軍巡航訓練艦隊が現地時間12月18日、ロシアのウラジオストクに到着し、4日間の訪問を開始した。
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20141222/c03fd54ab89f1602242850.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20141222/c03fd54ab89f1602242851.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20141222/c03fd54ab89f1602242852.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20141222/c03fd54ab89f1602242853.jpg

依頼スレ>>777氏の翻訳

「凍りついた崔瑩艦…海軍"作戦遂行には異常なくて"」

 海軍巡航訓練に参加した崔瑩艦(4千400t級)が船体所々こちこち凍りついたまま去る18日(現地時間)ロシア、ウラジオストック項港入港する姿がロシア言論に報道されて関心を集めた。

 海軍のある関係者は21日"崔瑩艦が最後の寄港地であるウラジオストック港に移動中波高6~7m、風速60~70ノット、気温零下16~18℃ など悪天候に会ったが各種武器体系および装備作動に問題がない状態"と明らかにした。

 ロシア海域で雪嵐に会って艦砲と艦首、甲板欄干などが雪で覆いかぶさっているが、作戦遂行には問題がないということが海軍の説明だ。

 この関係者は"対空ミサイルであるSM-2と艦砲など艦艇内武器体系は高温および低温にも作動が可能なように自動保温・保冷・除湿装置が設置されている"と説明した。

 任官を控えた海軍士官学校生などが参加した海軍巡航訓練団は去る9月18日鎮海港を出港したし、来る23日鎮海港に復帰する予定だ。

 今回の巡航訓練には'アデン湾黎明作戦'時も活躍した崔瑩艦と軍需支援艦である天池艦(4千200t級)が参加したし、巡航訓練団はアメリカ、グアムを始めオーストラリア、インド、ロシアまで12ヶ国12港を歴訪して90余日間3万7千余kmを航海した。

 海軍巡航訓練は1954年以来今年で61回目だ。

 海軍関係者は"崔瑩艦と天池艦が96日間の航海を終えてくる23日鎮海港に戻れば精密点検をする予定"と伝えた。

中国網 22. 12. 2014
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-12/22/content_34380957.htm
別ソース (ハングル)
http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2014/12/21/0505000000AKR20141221056400043.HTML?template=2087

バリバリ凍ってる?大丈夫!装備は機能するって言うなら演習やってみろよw

それに艦橋まわりのガラスも凍ってるが見えるのか?中の暖房効いてないんじゃないのか?



最強の媚薬 バイアPT3の口コミ効果・体験談

真激 シトルリンドリンク800αの口コミ評価体験談

DOPPELGANGER OUTDOOR人型寝袋フリースの口コミ評価

簡単で効果絶大【1Dayミラクルダイエット】モニター結果と口コミ評価

育毛成分CTP配合【DERMEDデルメッド ヘアエッセンス】驚きの効果

共通テーマ:ニュース | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の政治と世界情勢 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。